フェアリー型武装神姫 ルピナス

 しゅめっ! ( ゜Д゜)ノシ

 そんなわけでフェアリーさん、ようやっと完成しました。いやぁ、作業&塗装環境吹き飛んで、指がスパっといって、海外に飛ばされて。
 ながながとかかってしまいましたが、なんとか完成にこぎつけることが出来ました。

P1040520.jpg

 それでは、以下からどうぞー。


P1040495.jpg

*フェアリー型武装神姫ルピナス
 「蝶型」であるシュメッターリングカスタマイズバージョンのひとつ。
 もとよりトータルキャパに余裕のあったシュメッターリングを、ウェポンセット・ライトアーマー廃止にともない「フルキャパシティモデル」に引き上げる為に、武装カスタムのみではなく専用のラビボンユニットをセットにしたモデル。ZFが手掛け、送られたコードは限定モデル用の「ZFL」、通しナンバーは21が与えられた。

P1040501.jpg
*演奏する神姫「クオ」とラビボン「エディ」。
 「ルピナス」は直接攻撃的な因子は持ち合わせていない。その音によって味方を支援・援護する。プログラミングシステムによって、奏でられた戦慄が「効果」をもたらし、敵の攻撃力や防御力のデータ上の低下。味方のステータスのデータ上の強化を可能とする。似たような存在=狩猟笛

P1040505.jpg
*クオ単独。全身のカラーはアリスドレスモデルの青系。身に纏う楽譜部分はブラック系です。
 ZFLはZFナンバー限定の略。峡国テクニカルセンターのナンバリングであるZFシリーズの中において、プロジェクトシリーズには各プロジェクトの頭文字が当てられるが、プロジェクトなどに関係なく、オリジナルモデルとしてのカスタムには全て「L」が送られる事になっている。
 通しナンバーに関してはだいたいは適当にあいた数字から決められており、同時進行時のみ連番となることがある。

P1040507.jpg
 キーボード展開。胸元の蝶と腰リボンはブルーシルバー系で薄重ね塗り。

P1040508.jpg
 ヘッドアップとボトムスカート。下半身は実は肌色素体のまんまですが、楽譜でパンツを作っているので色々無害です。無害です。大事な事なのd
 ちゃうねん。シュメッターリングのデザイナーさんが基本マッパにシュメってるからあかんねん。きっとそうやねん(責任転換)

P1040512.jpg
 各部楽譜パーツ。
 右手には5線譜の内の2本と8分音符。ヘッドセットは上から見る事で16分音符。腰を守るパンツ部はヘ音記号。左足には5線の残り3本と8分2連符を。
 いろいろとギリギリな気もしますが気のせいでしょう。だってフェアリーだし。ヘソライン出し出し。それを隠すなんてとんでもない。


P1040515.jpg
 誰が得するスーパーラビボン。小スピーカーはアルミプレート加工。大スピーカーは表面にメッシュを貼り、角度によっては内部が見えるようになってます。


P1040519.jpg
 全図。
 ラビボンの
 すごい
 存在感。
 各部のクリスタルはオーロラステッカー。
 

P1040520.jpg
 もう環境に振り回されるのは勘弁だわさ! ではでは。 またお会いします。



Fg:http://www.fg-site.net/products/20073
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キラバト

Author:キラバト
奈良に生息する生命体。
なんでも手を出す雑食性。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索