スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

辛く祭りについて徒然

 行ってきました。8月2日~4日。

 以下、続きから。

 「祭り」お疲れ様でした。

 けものやさん、あらい@labcomさん、SASAKIさん、tabby13さん、ミラージュさん。お付き合い頂き、ありがとうございました。

 つーか冷静になって考えれば。上記の一緒になって行動していた方々・・・。
 なんだこの日本各地の凶悪なレベルの神姫マスターズ(・д・;) 俺マジ小物。gkbr

 ほか、多くの神姫マスターの方々。お会いできて嬉しかったです。きっと、またお会いします。
 とりあえず最大目標のシュメッターさんセットをゲット出来て良かったです。ミラージュさんにはマジ感謝。


【F-Faceで】

 波が去って、ヒマそうにぼけーっとしていた浅井さんに裏から近づく(ぉ けもりん&キラバトこと「K2」。
 すると浅井さんが気付き、ニヨ(・∀・)ニヨしながら近づいてきて下さいました。

 実は「K2」、浅井さんには軟質モノの量産手法や、MMS構造について相談に乗っていただいたり御話を伺ったりしていたのですー。
 ホビコンでの成功を報告し、今後のホビコンについて意見を交換。
 「おつかい」も引き受けてオフ会に。


 …ただ、
 浅井さん、かーなーりー。
 健康的な体格に!(ナニ


【オフ会へ】

 会うべき人とあい、話すべき人に挨拶を出来たので。
 個人的には良かったです。


 ただ、その後の報告とかを見ると。あのノリが苦手な人も、かなり多かった模様・・・。

 「こうすれば盛りあがるに違いない」ではなく、「楽しめる」という事を考えれば、ですね。
 2chのスレッドそのままのノリではなく。「オンではない、オフとして」の集まりなので。個人的にはこっちも好きなんですがー。まぁ気になる部分はあったです。
 少々・・・と思う部分もありました。
 途中で逃げ出した方もいらっしゃったくらいなので。

 会場を抑える事よりも、重要な項はもっとあるということを記しておきます。

 今後もイベントを企画するのであれば。「参加者と一緒になって楽しむ」のは重要ですが、少々は厳格にあっていただきたい。スタッフとして協力を要請する方々にも。
 「オンライン」と「オフライン」が違うということ。誠意と敬意をもってイベントを作ることを解っていただきたく、厳しく書かせて頂きました。
 以上です。

 獣の人さんには。本当にお疲れ様でした。


 しかし嬉しかったのが、「2036の風」の読者さんに会えたこと。4人の方が声をかけて下さり、二人の方がヴィネットさんに気付いてくれました。



 とりあえず「祭り」で気になった事を箇条書きに。


【KONAMI】
*第10弾
 素体に比べて武装のアレ具合がどうにも…(・ω・)
 しかしながら、「独立したビーグル&合体」て第9弾と基本コンセプトが同じじゃないですか。
 何故コナミはコンセプトを通したんでしょう?
 とりあえず9弾が神だったので、10弾は悩んでいます。遊びにくそうですし、合体後のドラゴンが「なんでドラゴン? 押し付け?」て感じなので。
 バラ売りで様子見てからかなぁ。

*第11弾
 CHOCOさんデザイン。
 「また同じデザイナーかよ」という非難の声がアチコチから聞こえました。これについては同意。どうしてだろう、コナミ繋がりで他のデザイナーさんたくさんいるのに・・・。
 既存ファン相手にだけ売っていくつもりなのかな。

 第7弾と同じく「単独完結型」です。
 デザインライン的には服飾属性もあり、結構好みな「楽器型」なのですが、どうなるでしょうねぇ。
 節操無く合体とか、ビーグル化は勘弁してほしいのですが。あのままで。

 そして目玉であるであろう電飾ですが。
 ・・・「楽器」で「電飾」?
 どうせなら、光るんじゃなくて。
 TFのようにポチっと押したら音が鳴るようになれば良いのに!(・∀・) 「木星」とかならサビだけでもグッとくるかも。
 神姫スタンドになら簡単に付随出来るですよね? やってみようかな。

 いずれにしろ、発売日買いは少々難しいかもしれません。値段的に怖い物がありますし、日本橋各店の動きを見てからですねー。

*リペ白黒
 目が普通になってしまった…(´・ω・)
 あの、どこから見ても視線を向けてくれない、遠くを見ているような瞳が白黒の魅力だと思うのですがー。

*ライトアーマー
 第一弾はまぁ…うん。として。
 第二弾はシスターさんが面白そう。あの塗装ならば。
 第三弾はポモックが大化けを、かましてました。

*フブキさん
 良し!(何が

 まぁ、個人的な感想としては。
 フブキさんかわいいよフブキさん(ぇ


【タカラトミー】
*ゾイド
 ゾイダーとしては外せないコレ。
 ダークネシオスが良さげでした。ほかの子は新作や、実績のあるキットの再販なので安定として。
 いわゆる「mk-2」的なこのゾイドがどのような感じになるかが一番気になっていたのですが。良い感じです。

 ゾイドはポジティブな意味での「後向きに全力ダッシュ」を行っていくのでしょうが、今はまだ「再販祭り」の延長としてしか見られていないのが悲しい所です。
 がんばって欲しい・・・もう一度。ZOIDSという類希なる世界を提示してくれまいか。
 あ、小学館はいらんけど(ぉ


【コトブキヤ】
*バーチャロン
 ハセガワがフォース&マーズで攻めているのに対し、真っ向から立ち向かうように第一弾が502ライデン。
 DNA、RNAという事で単純なカラバリも期待できるし、試作一式やフラットランチャー仕様なども出ればいいなと思ってしまうチョイス。
 開幕で二択を迫るコイツに何度泣かされた事でしょうか。
 ブキヤキットということでハセガワよりもポージングやギミック、遊べるキットになればいいな、と思っています。

 期待したいのは、やはり「オラタン」における「動くバーチャロン」の代名詞・アファームドBT&ST&C。ブキヤの可動キットの本気を!
 サイファーやドルドレイ、ボックブラザーズなど。オラタン故のバーチャロイドの登場も期待したいですね。


 私の琴線的に触れるのはやはり、この辺りでした。



 続きます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キラバト

Author:キラバト
奈良に生息する生命体。
なんでも手を出す雑食性。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。