スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武装神姫「ホルボラン」 進捗その3

 何やら楽天とヤクルトの調子が良くて、気分も良いであります。
 てなわけでズガズガいきます。翼部パーツ「バイアロス」。脚部パーツ「バイアルク」。

000.jpg

 現状アップ。

 脚部で身長が伸びるので、少々大き目のアームパーツがようやく違和感なくなりました。

 では、続きは以下からどうぞー。
 異形(ストラーフ)の因子を残したまま、シルエット形状を大きく変更させていきます。

001a.jpg

 現状のヴィネットさん。しかしアレですね。常時「さん」「姉さん」付けがデフォになってしまったですね。
 なにせ私よりも遙かに知名度高いお方です(・ω・)
 「出会いの女神様」でもあります。この方いなかったらここまで多くの方と知りあえていたいなかったでしょう。ありがたやー(ぉ

 脚部パーツであるバイアルクのAパーツが出来上がりました。
 これに、更にBパーツが付いて、以前のホルボランに近しいシルエットを構成する予定です。

002.jpg

 その前に「バイアロス」も進みました。
 不要だったディティールを埋め、全体をシャープに整形。ブースターを多重構造にして、エンジンも過剰なディティールは切りはねました。
 軸部はあくまで「筒状」であることを目指して、簡単な彫り込みと円形のパーツを連結。 根元部分から計四ロールの可動部位。後部ガードフレームは引き出し式。

 ちなみに砲口軸部も動きますが何の意味も無いですね(当たり前だ)

009.jpg

 そして「バイアルク」。
 ストラーフの脚部パーツを一部切り出して、パテとプラ板等で全体形状を変更。一個のパーツとして確立させます。
 前後上下に付いているパーツは、プラ材等で核を作成。ディティールパーツはコトブキヤさん。ジョイントはパラベラム。
 セメントとかアルテコで一体化させて面出しをしてパーツ化。
 ほとんどセミ・スクラッチです(・ω・)

 エンジン部はプラパイプを軸にしてそれっぽくアクセントを。
 ブースターはバイアロスと同じく多重構造。
 接続軸部は建子さん。SASAKIさんも言ってたけど良いジョイントです。

 これがAパーツ(装甲部&ブースター基部)です。Bパーツ(前方ガードラム&ブースター側面追装)を組合わせて、ホルボランのシルエットを為します。迅速に作らなくては! テンションゲージが下がるの早いのでー。

010.jpg

 懲りずに胸部アーマー!
 谷間の調整と、面出しと、顎ガードに段差を追加。無害です(・∀・)

(ぐさ)

0000.jpg

 そんなわけでヴィネットさん進捗3でした。

 その4で形は完成になると思います。見てくださってありがとうございました。

 あ! バルカン作らなきゃ、バルカン。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キラバト

Author:キラバト
奈良に生息する生命体。
なんでも手を出す雑食性。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。