スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武装神姫「ホルボラン」 進捗その2

 ザイルドバルハのメドも付き、ザクザクとまいりますだぜ。
 ホルボランの胸パーツ基部です。

P1010450.jpg

 現状。
 写真は角度があるせいでちょっと解りにくいですが、「翼」は腰のあたりの高さにあります。
 ストラーフの姉妹モデルという設定の、ホルボランの特徴の一つは悪魔型と同じく大型脚部武装。背が高くなるので、このくらい低めにしたかったのでする。

 んで。
 ちょっと、ある意味では特殊な手法で胸パーツを装着しています。
 まだディティールは彫り込んでませんが、続きは以下からどうぞ。
 まず素体の胸パーツ

 P1010457.jpg

 平たい感じのする素体胸。んで角ばった感のある大きめ胸パーツでは、ちょいとイメージと違ったので。
 素体ノーマル胸にパテを盛り、ボリュームをアップして。丸みを持たせました。

 ちょっと寄せて持ち上げている感じにしています。あと谷間と(ぉ
 その理由は好m・・・げふん。ではなく。

 P1010465.jpg

 ディティール追加前の、胸部武装の基部です。プラ材とパイプからスクラッチ。
 胸を交換せずに、上から装着しています。下乳分とか言われましたが無害です(`・ω・´)キリッ

 背中から帯をまわして…とか、穴を開けて…とかありますが。メカメカしさ、そして出来うる限りスマートで、服飾的な印象てのがほしかったので。
 ある意味「MMS的には不正解」なこの手法に挑戦しました。

bast.jpg


 装着方法。
 「丸み」ってのは偉大で、こういう手段でも強力に保持しています。
 外すときも手順を踏まなきゃ、胸ごと外れてしまいそうなくらいです。

 こっからチョコチョコとディティールを加え、ホルボランの特徴の一つでもある、脚部武装バイアルクに入ります。

 ではでは。頑張って参ります(・∀・)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キラバト

Author:キラバト
奈良に生息する生命体。
なんでも手を出す雑食性。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。